日本サルサ協会主催セミナー

6/9(土) アフロキューバン実技集中講座  「エレグア・チャンゴ 」

開催時間: 11:00~13:00  

【講座内容】

 

ここ最近の海外のサルサのパフォーマンスの傾向として、アフロキューバンの動き、特にサンテリアのオリシャの神の動きを取り入れる傾向が続いています。そこで今回の講座では、サンテリアに関する簡単な解説(参加者全員に配布資料有り)と、人気のある2人の神の踊りの実技講習を いつもより 時間を拡大して行います。 サンテリアって何? オリシャって何? とういう方々も 是非ご参加ください

 Facebookにて皆様にアンケートをとり、神様は エレグアとチャンゴに決定しました。 アンケートのご協力ありがとうございました。

尚、こちらの講座は サルサダンス特定認定指導員 更新研修対象の講座となりますので、まだ 昨年度、今年 講座を受講されていない指導員の方は 是非ともご参加ください。 次回は 8月3日(金) 14:00-15:30  Ryu先生による 「センシャルバチャータの指導方法」の講座となります


■6/9(土)11:00-13:00 Afro Cuban実技集中講座

【日時・Date】Jan,9th (Sat.)   6/9(土) 11:00-13:00
料金・Workshop Fee】一般¥6,000 / サルサ協会会員¥5,500 / 認定指導員 ¥5,000
※サルサ協会会員の方は協会員証,認定指導員の方は証明書を提示下さい。
【会場・Venue】 六本木 Dance Studio Casino(03-5771-7046)
【必要なもの】ダンスシューズ 
【予約・お問い合わせ・Reservation】NPO法人日本サルサ協会 (e-mail info@japan-salsa.com )

 

【講師・Instructor】Osmel

 

 

1979年キューバ、ハバナ生まれ。2000年からルンバ、フォルクロールのグループ所属。
2001年にコンフント国立民族舞踊団にて学んだのち、サバド・デ・ラルンバなどの各種
ショーに出演。2004年より日本で活動開始。キューバのフォルクロール、サルサ、レゲトン
を指導。テレビ、映画、MV、キューバの有名ミュージシャン来日時のバックダンサーなど
幅広く活動。現在CUBAと日本の架け橋として精力的に活動中

4/7(土) 世界にチャレンジ!  コンペティション成功の秘訣  Mari先生と生徒たちの成功体験から学ぶコンペ必勝術

開催時間: 11:30~13:00  


【講座内容】


 2017年12月『World Latin Dance Cup』、2018年1月『World Salsa Summit』において、日本人ダンサーが素晴らしい成績を収めました。
今回はWorld Salsa Summit に自らも出場し、素晴らしい成績を収められてきたMari YOGO先生による「コンペ必勝術」を講義していただきます。
コンペだけではなくパフォーマンスチームなどの育成にも役立つ情報が満載ですので、コンペ出場志望の方もインストラクターの方もこの機会に生の体験から学びませんか?

 

** この講座は 認定研修会選択講座となります**

 

【講師】Mari YOGO

 

Studio J’aime 代表

ダンスコーチ・ボディーメンテナンストレーナー
サルサダンス特定認定指導員
2013  ワールドゲームス 日本代表選手( 開催国:コロンビア)

 


日本生まれ。 世界最高峰と言われたYamuleeダンスカンパニーに2008年から所属。アジア人として初めてインターナショナルのショーメンバーとして活躍した後、2013年には日本代表としてWorld Gamesに出場。
2014年からはAlegriaダンスカンパニー(フランス)に移籍し、世界20ヶ国以上でWSやショーを経験。現在は国内外に多数の生徒チームを育成。自身も世界大会に出場している経験を活かし、アマチュアの世界チャンピオンや入賞者を次々と輩出。その指導力が注目されている。

2/9(金) マインド・ボディー・コネクション   〜 カラダをより効率的かつ流動的に動かす為の解剖学と認識 〜

開催時間: 14:00~15:30  


【講座内容】
 
ダイアナの哲学は、身体を柔軟に、それでいて強く準備し、高度なダンサーとしてさまざまなリズムとスタイルに適応させるために、基本的な動きに強力な基盤を置くことです。
この講座では ダンスや日常生活の中での動きや動きの質を高めるために、動き、意図、機能の知識がどのように役立つかを探ることに焦点を当てます。 ご自身の心身のつながりを広げ理解し、無限の可能性を実感してください
** この講座は 認定研修会選択講座となります**

 

【講師】Diana K Tsuruda 
サルサ特定認定指導員 / 国際認定ヨガインストラクター
フランクリン・メソッド認定
 
【講師プロフィール】
米国 カリフォルニア州出身。 Jazz、チアダンス、Hip-Hop、モダン、社交ダンスを学ぶ
2001年に来日し、本人のダンスとムーブメントへの情熱が 後に ヨガ、ピラティス、機能運動と解剖学を学ぶきっかけとなる
現在は、子供から大人まで 幅広い世代に 受賞歴のあるチームを指導
2009年、2013年 全日本サルサダンス選手権・Japan Cup にて プロデュースチームの Dianamite が レディースシャインチーム部門で優勝
また マイアミで開催された World Latin Dance Cup、香港で開催された World Salsa Championships では セミファイナリストとして出場

 

** 12/7(木) ルエダの技と指導方法について **

6/18(日) マイアミ2大会から学ぶサルサ業界における コンペティションの位置づけについて

4/23(日) 日本サルサ協会後援・コンペティションの為の対策講座【2部制】

~コンペティションに挑戦する意義・準備・心構えをどう考えるか~

 

サルサ協会理事長の武永実花と、協会理事でSalsa Hotline Japan(SHJ)代表の村山健太郎は昨年末と今年1月にマイアミで開催された2つのサルサコンペティションを詳しく観戦しそして関係者とインタビューをしてきました。
世界のサルサは予想以上のスピードで進化をしており、コンペティションの参加にも多くの意義と視点が見いだせられるものを実感してきました。また、日本のサルサのさらなるレベルアップと普及にコンペティションは大きな役割を果たすだろうことを再確認してきました。
本講座では、1部を上記の知見を基にした報告と今後のコンペティションの展望。2部ではコンペティションにおける審査基準や評価ポイントの具体的な事例の案内。をお送りします。
コンペティション出場を検討されている方はもちろん、コンペティション出場する生徒さんを擁するインストラクターの方々にも十分にご興味を持っていただける内容です                                                     

 

第1部:13:00-14:30(1.5時間) 海外のコンペティションの状況と必要な準備
講師:日本サルサ協会理事 武永実花/SHJ代表 村山健太郎

 

 

 

第2部:14:45-16:45(2時間)コンへティションの審査基準とポイント
講師:日本サルサダンスコンペティション審査委員長 Pedro/副審査委員長 武永実花

 

・開催日時:4/23(日) 13:00-16:45
・開催場所:STUDIO MISSION (東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル4号館9F)
・料金:1部 2,000円 2部:3,000円 両方:4,000円
・持ち物:メモ用の筆記用具。激しく動くことはありませんが動きやすい恰好をおすすめします。シューズは持参されるとなお結構です。
・お申込み:Salsa Holtine Japan(SHJ) info@salsa.co.jp まで、
「4/23コンペティション対策講座希望」という件名でお名前をお書きの上お送りください。

 

後援:日本サルサ協会

報告 :12/4(日)  PEDROの「ダンスインストラクターに知ってほしいカラダのこと」講座/ 当日の様子

実技メインで、身体の各関節、部位に分けて、一人一人に寄り添って各個人の身体の能力に合わせた受講者への配慮のある、ダンスパフォーマンスに必要なトレーニング方法、怪我の注意点など分かり易くレクチャーして頂きました。ユーモアも交えたトークはとても楽しく笑い声の絶えない90分間でした。

12/4(日) PEDROの「ダンスインストラクターに知ってほしいカラダのこと」講座

 

PEDRO (ペドロ)プロフィール

振付家・サルサダンサー・モダンサルサダンサー・ ダンスインストラクター・フィジカルトレーニングインストラクター Los Valientes Salsa Dance Project Los Valientes 舞踊団 代表 Pedro

 

2002年 サルサダンスグループ Los Valientes Salsa Dance Project創設 

2003年 日本初子供達によるサルサダンスグループ Los Valientes Kids創設

2004年 日本最大のサルサダンスイベント Japan Salsa CongressへLos Valientesグループ出演 世界最大のサルサイベント Los Angeles Salsa Congress出場権取得

2005年 Los Angeles Salsa Congress出演

2006年 Los Valientes Top Team World Salsa Championship日本代表

2007年 日本国内で最もサルサに貢献したダンサーとしてSalsa Hotline Japanより表彰される

2008年 J-Sportsチャンネル “サルサ華麗なる闘い"で解説を務める World Salsa Championship サルサON2ペア部門 日本代表 2008年~ Los Valientesグループ Japan Salsa Congress7年連続フィナーレ出演

2011年・2012年 舞台へ活動の場を切り替え振付家として活動を開始

2013年 ワールドラテンカップで10年来指導・振り付けをした中学生・高校生ペアが アジアペア初の世界チャンピオンに輝く

2014年 Los Valientes舞踊団は世界最大のサルサの祭典Los Angeles Salsa Congressへアジア初の招待チームとして出演。連日のスタンディングオーベーションで4日間を終了。世界で最も心に届くダンスグループと賞賛される。 同祭典にてPedroは最も世界のサルサに貢献した振付家・ダンサーとして表彰される

2015年 第13回日本サルサダンスコンペティション初代審査委員長 Kobe Alive Yosakoi 2015 審査員 日本を代表するインストラクターとして海外でのWorkshopも手掛け国内 では東京・大阪・神戸・高松にクラスを持ち、幅広く精力的に活動。 現在Pedroが伝えるダンススタイルをモダンサルサダンスと提唱し、他のダンスに劣る事のない基礎教育・人材育成・社会的貢献を目指し精力的に活動する。 また強く深いメッセージ性ある作品を創る振付家とし注目を集め今後新たなステージでの大きな活躍を期待されている。    

10/10(月・祝)Alex Bryanによる サルサ上級者・ プロフェッショナル向けワークショップ

昨年来日して、好評だったオーストラリアの世界的ダンサー、Alex Bryanが 今年も 第2回 サルサダンス選手権・第8回 Japan Cup 2016 に合わせて来日します。これにあわせて、上級者・プロフェッショナル向けのワークショップを開催いたします。

 

 

Alex Bryan 個別レッスンのお知らせ

8/11(木・祝)プロダンサーの為の実践的ラテン・リズムの表現方法

3/21(月・祝)  子供向けサルサレッスンを行う上でのポイント、注意点

講師紹介

 【Yukiko】 国家公安委員会承認・サルサダンス特定指導員エグザミナー

千葉を中心とする首都圏のダンススタジオで指導にあたる。
はじめての人にもわかりやすい指導はとても好評!
文化交流を目的にドミニカ共和国より招待され、その後NYやCUBAへ仕事で行き

ダンスはもちろんラテン音楽や文化などを学び、現地で幅広く活動し現地新聞に掲載される。 帰国後、個人レッスンを主に海外国内ダンサー達のマネージメントにあたり、

CMなどのメディアへの振付提供や、トップダンサーの振付も数多く手がける。

また、ダンス教室発表会やダンスステージの舞台監督を務める。  さらに詳しくはこちらをご覧ください

 

日本サルサ協会主催のセミナーは 協会員の方々のみならず、幅広く多くの方々に受講していただけるセミナーとなっております。 なかなか他では開催されないような貴重な内容となっておりますので、是非 一般の方々もご参加ください   

ご予約・お申し込みは   日本サルサ協会   info@japan-salsa.com   まで

 

************************************************************************************************

当日のセミナーの様子

2015/12/12 サルサ業界事業者向け関連法規概要(風営法の改定を中心として)

2015/10/12 サルサ上級者・プロフェッショナル向けワークショップ

日本サルサ協会主催のセミナーは 協会員の方々のみならず、幅広く多くの方々に受講していただけるセミナーとなっております。 なかなか他では開催されないような貴重な内容となっておりますので、是非 一般の方々もご参加ください   

ご予約・お申し込みは   日本サルサ協会   info@japan-salsa.com   まで