日本サルサ協会について


ミッション

NPO法人 日本サルサ協会は、サルサダンススクールの業務の適正化、サルサダンス指導方法の進歩改善、サルサダンスインストラクター・ダンサー及びサルサダンススクールの社会的地位の向上を目指す活動を行うことにより、サルサダンスの普及とその技能および組織の向上を図り、サルサダンスの健全な発展及び青少年の健全な育成に寄与する事を目的として設立されました。

幅広く楽しめる社交的娯楽としてのサルサダンスの普及活動をしていきます。

事業概要

  • サルサダンススクールの業務の適正化を図るため必要な指導及び助言
  • サルサダンスのインストラクター、指導者となるため必要な適正、技能及び知識に関する資格試験及び認定業務
  • 会員のサルサダンス技術の向上を目指し、検定試験を実施するサルサダンスインストラクターの研修の実施
  • サルサダンススクール及びダンスインストラクターの社会的地位の向上を図るため必要な広報及び啓蒙活動サルサダンスに体する社会一般の理解と信頼を高めるための啓蒙宣伝
  • 諸外国のダンスダンス団体との技術・文化の交流
  • ダンス教授方法の研究及び指導

実施事業

組織図


役員

理事長 武永 実花

審査部長・イベント部長兼務

日本ダンススポーツ連盟 監事

(株)ダンススタジオ カシーノ代表取締役
理事 箭内 隆道   虎ノ門中央法律事務所 弁護士
理事 村山 健太郎 渉外・市場開拓部長 サルサホットラインジャパン 代表
理事 佐藤 豪 コンペ・審査部長 サルサダンス特定認定指導員・エグザミナー
理事 小森 礼子 広報部長 サルサダンス特定認定指導員・エグザミナー
監事 湯山 茂徳    日本フィジカルアコースティックス(株)代表取締役社長
京都大学経営管理大学院特命教授

所在地

特定非営利活動法人 日本サルサ協会

106-0032

東京都港区六本木5-2-4 第二鳥勝ビル4F

Email: info@japan-salsa.com