第2回全日本サルサダンス選手権/第8回 Japan Cup 2016 競技結果

毎年香港で開催されるワールドサルサチャンピオンシップスの国内予選会に正式に認定されたことから、ワールドサルサチャンピオンシップスの審査基準を採用し、【サルサチーム部門】【サルサペアー部門】【ソロ部門】の3つの部門で審査が行われました。審査員は タイミング、テクニック、コレオグラフィー、プレゼンテーションを審査致しました。今回の大会で優秀成績者であり、香港で開催される本戦の出場規定をクリアしていればシード権を持って出場することが出来ます

 

そして今回の大会では 部門ごとの特性を考慮して審査が行われ、全部門に共通の審査項目(タイミング、テクニック、コレオグラフィー、プレゼンテーション)に加え部門の特性を考慮して審査をいたしました

 

部門ごとの審査項目は、ペア部門では コネクション、ソロ部門では フロアーデザイン、チーム部門ではシンクロニシティーとなります

 

大会にご出場いただいた 選手の皆様、本当にお疲れさまでした

 

 

2016年10月9日(日)  会場 :東京体育館・サブアリーナ

 


<敢闘賞>
SALSABROSA LADIES
ALEGRO SUPER KIDS-2

<審査員特別賞>
Jayde

<日本サルサ協会賞>
Salsa nino


<サルサペア部門>
優勝:HIDE&PEKO
準優勝:Luna&Kou
3位:Ciento treinta

<ラテンソロ部門>
優勝:HIDE
準優勝:Luna
3位:PEKO

<サルサチーム部門>
優勝:DSC Ladies Shine Team
準優勝:CASINIA
3位:Koredemo Dancers

 

 

ご入賞された選手の皆様、おめでとうございます

第1回全日本サルサダンス選手権大会/第7回 Japan Cup 2015 競技結果

毎年香港で開催されるワールドサルサチャンピオンシップスの国内予選会に正式に認定されたことから、ワールドサルサチャンピオンシップスの審査基準を採用し、【チーム部門】【バチャータペアー部門】【サルサペアー部門】の3つの部門で審査が行われました。審査員は 「Movement +Connection」「Timing + Musicality」「Technique + Difficulty」「Showmanship + Exfactor」を審査致しました

 今回の大会で優秀成績者であり、香港で開催される本戦の出場規定をクリアしていればシード権を持って出場することが出来ます

 

また 本大会は 第2のオリンピックともいわれている 国際的トップアスリートによる 総合競技大会である ワールドゲームスを見据えた大会であり、

その為に JDSFの傘下に存在している 日本サルサ協会としては、今年2015年をワールドゲームズ出場のための準備期間と位置づけ、サルサの日本代表を決める為に

本大会を ダンススポーツの最高峰の競技会である 三笠宮杯と 併催させていただきました。 

2015年10月11日(日)  会場 :東京体育館・サブアリーナ

 

Judge: 日本サルサ協会公認審査員・国際審査員

 

Alex Bryan (from Australia)

Ryoko Ohara ( from Japan)

Beto (from Colombia)

Ryuichi Kameda ( from Dominican Republic)

Pablo Baez Hug (from Argentine Republic)

 

■ チーム部門 /  Team Division

 

1位  Az Ritmo 

2位  Latin Dynamite

3位  Koredemo Dancers

 

■ バチャータペアー部門 / Bachata Pair Division

 

1位   Erick & Hiromi

2位  Keiko & NANU

3位  なつき& とってぃ

 

■ サルサペアー部門 / Salsa Pair Division

 

1位  Hide & Peko

2位  Nana & Hiromi

3位  おかもっち & まゆみ

 

 

特別賞

敢闘賞: ALEGRO Super Kids 1

審査員特別賞:Hide & Nana

 

受賞者の皆さま、おめでとうございます そして 本当にお疲れさまでした。


 

 

          Japan Cup最新競技結果

毎年香港で開催されるワールドサルサチャンピオンシップスの国内予選会に正式に認定されたことから、ワールドサルサチャンピオンシップスの審査基準を採用し、【チーム部門】【バチャータペアー部門】【サルサペアー部門】の3つの部門で審査が行われました。審査員は 「Movement +Connection」「Timing + Musicality」「Technique + Difficulty」「Showmanship + Exfactor」「Choreography + Costumes」「Audience Reaction」を審査致しました


今回の大会で優秀成績者であり、香港で開催される本戦の出場規定をクリアしていればシード権を持って出場することが出来ます

Japan Cup 2014   競技結果

2014年11月23日(日)  会場:代官山 ヒルサイドテラス

 

Judge: 日本サルサ協会公認審査員・国際審査員

Pablo Baez Hug  :From Argentina

Alexader Bryan  :From Australia

Sharon Pakir   : From Australia

Zae Norty  :  From Los Angeles

 

 

■ チーム部門 /  Team Division

 

1位  Az Ritmo 

2位  ALEGRO Super Kids

3位  Bomba Latina Salserin 

 

■ バチャータペアー部門 / Bachata Pair Division

 

1位   Erick & Hiromi

2位  Carlos & Ami 

3位  Takemi & Keiko

 

■ サルサペアー部門 / Salsa Pair Division

 

1位  Hide & Peko

2位  Cali Rumba Japón /  Felipe y Sayo

3位  Kumano & Nakata 

 

 

特別賞

敢闘賞: Jorge & Miko

ベストドレッサー賞:Takemi & Keiko

審査員特別賞:ALEGRO Super Kids

 

受賞者の皆さま、おめでとうございます そして 本当にお疲れさまでした。


Japan Cup 2009 競技結果

2009年11月23日(月曜・祝)  会場:ハイアットリージェンシー東京 センチュリールーム (西新宿)
 

NPO法人 日本サルサ協会の設立記念としてハイアットリージェンシー東京で開催

【第1部】 海外ダンサー特別ワークショップ

【第2部】 全日本サルサダンス選手権 <JAPAN CUP>

【第3部】 DANCE PARTY!

    <ディナービュッフェ付/ゲストダンスパフォーマンス>

 

■チーム部門
1位 Latin Jazz Diana-mite
2位 renacer
3位 TSM Fresas 「SHJ主催 JAPAN SALSA CONGRESS ’09PF」

■トライアル部門
1位 Takuma&Rie
2位 山田剛&大井みどり
3位 アタル&スミエ

■ペア部門
1位 Jonathan&Hana
2位 Erick&Hiromi
3位 Misato&Kuma